GOV. REG. NO. 38341/062/063

Eメール

alpinesherpa@wlink.com.np

alpinetrek@wlink.com.np

アルンやバルン谷とマカルーBC トレッキング

アルン谷とマカルー ベース キャンプ トレッキング


カトマンズ―ヒレ―トゥムリンタールの16時間の車移動又は、カトマンズ空港から50分の直行便で海抜560mのトゥムリンタール空港まで飛び、素晴らしい東ネパールのトレッキングを始めることができます。トゥムリンタールからジープで砂利道を3時間チチラ・クワパニまで移動し、そこから北方に40分のトレックでフルル・カプダネ・シェルパ村のキャンプサイトまでその日のうちに入ることが可能です。翌日は、ヌムを経てトレックを続けます。ヌムは、直接マカルーベースキャンプに行く道とチベット中国国境地点キマタンカへ行く上アルン川源流谷の大きい方のルート、この二つの主要ルートが別れる地点です。マカルー ベース キャンプに行くにはアルン川を渡り、セドゥワ村を抜け、マカルー山(8463m)、チャマン山(7319m)を至近距離で、またチベット国境の山々のパノラマが見渡せる上バルン渓谷のコングマ・シプトン・ラ(4216m)を越えます。マカルー-バルンではまだロッジがないので、完全装備のキャンピング トレックしかできません。旅行者には地方食が見つかるだけです。通常、3000m以下の標高では毎日4-5時間のペースで歩きます。高度が上がっていくに従い歩くペースを落とし、景色のいいところで高度順応のため休息日を挟みながら進みます。アルン・マカルー地域は遠隔地の一つで、あまりに遠いのでこの地域を訪問する旅行者も少ないです。最近、トレッキング旅行者のために上アルン川源流谷チベット中国国境が開かれましたが、旅行者に限定され、特別な許可が必要とされています。マカルー ベース キャンプ及びアルン渓谷への道からはたくさんの高峰が見られます。この地域の貴重な野生動植物は、1992年からマカルー・バルン保護プロジェクトにより保護されています。マカルー-バルン国立公園の入場料は1人につき1000ルピー、トレッキング許可証が100ルピーです。許可証は、トレッキング会社より発行されます。

この地域のトレッキングは一部小屋泊まりもできますが、キャンピングとなります。

1. マカルーとアルン谷トレッキング

2.アルン渓谷をチベット国境まで 空路で18-21日間 標高4127mまで

3.アルン谷周縁尾根ミルケダンダトレッキングとカンチャンジュンガ 15日間 標高3600mまで

別ルートのアルン谷とマカルーベースキャンプトレッキング

サンクワサバ郡ヌムガディ/バクレクあるいはヤクワからバウレ湖とマカルーベースキャンプ

空路で18-21日間 標高5200mまで

マカルーとアルン谷からエベレスト ゴーキョ トレッキング

田園風景が広がる高山中腹にある丘アルントゥムリンタールからソルクンブーへ向かいます。素晴らしい山並みやターコイズ ブルーに輝く湖、氷河の平原やシェルパの村などを訪れます。クリスマス&ニュイヤー トレックとしてルクラからゴーキョ方面へ向かう選択も楽しいでしょう。

行程一例

日程 行程及び目的地 最高標高 期間 宿泊詳細
01日目 トゥムリンタルまで飛行機で50分それからカプダネ・フェンジュンロッジまで5時間の車移動 1900m.   ロッジ/キャンピング
02日目 ヌム又はガディ へ トレック 1200m. 4-6時間 ロッジ/キャンピング
03日目 バクレク又はエクワ(ヤクワ)へ トレック 2200m. 3-5時間 キャンピング
04日目 サランゲ・ダンダ へ トレックし マカルー山を望む 2990m. 4-5時間 キャンピング
05日目 デゥラリ へ  トレックし マカルー山を望む 3200m. 3-4時間 キャンピング
06日目 ドデ へ  トレック 3200m. 3 - 4 時間 キャンピング
07日目 ダプ へ  トレック 3800m. 3 - 4 時間 キャンピング
08日目 バウレ・ポカリ へ トレック し 至近距離から
マカルー山8463m, エベレスト8848m ロッチェ 8516m ネパウ山6758m, カンチェンジュンガ8586mなど ヒマラヤ ピーク たくさん ピークみえます。
4000m. 3 - 5 時間 キャンピング
09日目 コンマ・ラ  へ トレック 3560m. 4 - 5 hrs. キャンピング
10日目 チェサ・ラ 又はセドゥワ へ トレック 1540m. 5 - 6 hrs. キャンピング
11日目 カトマンズへ移動(空路)又はヌム・フルルカプダネ へ トレック   6 - 8 hrs ホテル/ロッジ
12日目 カンドバリのホテルアラティへ車移動     ホテル
13日目 朝8時にトゥムリンタールへ車移動、それから飛行機でカトマンズへ戻る     ホテル

マカルーとアルン谷からエベレスト ゴーキョ トレッキング

田園風景が広がる高山中腹にある丘アルントゥムリンタールからソルクンブーへ向かいます。素晴らしい山並みやターコイズ ブルーに輝く湖、氷河の平原やシェルパの村などを訪れます。クリスマス&ニュイヤートレックとしてルクラからゴーキョ方面へ向かう選択も楽しいでしょう。

空路で20-27日間

今予約する

ネパールトレッキング  

チベット・ブータン、シッキム  

お勧めの ツアー トレッキング と クライミング エリアー